ハウスクリーニングは価格と清掃質の絶妙なバランスが大事

Service of Cleaning

一般的な清掃

遺品整理とゴミ屋敷には特殊清掃

特殊清掃とは自殺・孤独死・事故死など一般の清掃業者では処理しきれない害虫駆除・消臭・殺菌や特殊な方法でないと消せない血痕・体液の痕跡を完全に除去するための技術のことを言います。 一般の生活において縁がなさそうに感じますが、実はこの技術が核家族化の進んだ現代ではなかなか進められない遺品整理や近年問題化が進んでいるゴミ屋敷問題に深く関わっているのです。 残された遺族が高齢・遺品整理に来れる遺族が少ないなど様々な問題を抱える現代において多くの遺品・重い家電製品などを整理するのは重労働です。それがゴミ屋敷では尚更です。 そこでお勧めするのが特殊清掃業者です。 そもそも、遺品整理には資格が必要で一般的な清掃業者ではこの資格を持っている者があまりいません。 そして、こういった業者には周りの住人には知られたくない場合に隠密に処理してくれるサービスや男性には見られたくない方のために女性スタッフのみのチームで作業してくれるサービスなどを扱っている所があり、業者によっては見積もりを一括で取れば安くしてくれるなどのメリットもあります。

福祉における取り組み

特殊清掃の技術は福祉でも活躍しています。福祉住環境整理や福祉整理などと呼ばれおり活動としては退院の見込みが立てない・施設へ移転するが高齢で作業が出来ないなどの問題を抱えた人のための取り組みで、近年の高齢化問題により注目されています。 特に体の不自由な方や認知症が進んでしまっている方の場合、片づけがなかなか出来ない・ゴミと必要な物の区別がつかないなどの理由からゴミ屋敷になってしまうケースが多く害虫駆除・異臭対策のプロである特殊清掃業者に頼る必要があるのです。 さらに定期的に特殊清掃をする事で孤独死を未然に防ぐと言う観点もあり、業者によっては福祉活動の一環としての考えから低料金で実施してくれる業者もあります。